biglobe wimaxからwimax2+への乗り換えはどうやるのがお得なのか

更新

biglobe wimaxを利用しているけど、そろそろWiMAXの回線が遅くなることだし、wimax2+に乗り換えを検討しているなら、注意したいのが、その乗り換え方法です。

現在各社プロバイダーでは既存のWiMAXユーザーがWiMAX2+に「損することなく」乗り換えできるようにキャンペーンを展開しています。もちろんビッグローブWiMAXも既存ユーザーの乗り換えキャンペーンを開催中です。

wimaxからwimax2+へ乗り換え

ですが、このキャンペーンを鵜呑みにして乗り換えてもいいものでしょうか。実はこのキャンペーンあまりお得では無いんです。通常のキャッシュバックキャンペーンを利用したほうが実際にはお得度が高いです。

それぞれのキャンペーンを利用したときに必要となる費用を検証してみましょう。

乗り換えに必要な手間と費用の計算

費用が安いのはどっち

通常契約した場合と乗り換えをした場合を比較してみます。現在の状況を考えるとbiglobe wimax契約初年度ということもないでしょうから、1年契約の1年目をすでに終えて2年目以降にあると仮定して計算しています。

新規契約 乗り換え
契約解除料 5,000円 0円
契約事務手数料 3,000円 3,000円
端末代金 0円 0円
月額料金 3,696円(最初2ヶ月)
4,380円(22ヶ月)
3,696円(24ヶ月)
月額料金2年分計 103,752円 88,704円
キャッシュバック 26,000円 0円
コスト計 85,752円 91,704円

実はキャッシュバックまで考慮すると、約6,000円も新規契約のほうが安くなります。

とくに驚くこともないのですが、新規契約のキャッシュバック額が高額になっているので、トータル料金を比較したときに、乗り換えキャンペーンのほうが割高になってしまいまいます。

6,000円も違うと約2ヶ月分の月額料金になります。これだけ違うと、乗り換えキャンペーンを使う気も無くなってしまうのではないでしょうか。

手間はどっちがかかる

新規キャンペーンのほうが料金のメリットがあるものの、手間はどうでしょうか。あまり解約やら新規契約やらと手間がかかるのもツライところです。

ところが、この手間もほとんど変わりません。

まず新規契約のキャンペーンですが、同一IDで過去にキャンペーンを利用していると2度目はキャンペーン対象外になってしまいます。ビッグローブでは別IDでの申込みならキャンペーンを再度利用することができるので、いまの契約を解約して、新たにWiMAX2+キャンペーンの申し込みをする必要があります。

しかし、乗り換えキャンペーンも利用しても、現在のWiMAXの解約手続きは自分で行わないといけません。

WiMAX 2+の設定した翌日以降、今まで利用していたWiMAXを解約。 必ずWEBから解約手続きを行ってください。

この通り、解約は自分で管理ページから解約をしないといけないんです。もちろん今回の乗り換えキャンペーンを申込むのに手続きをしますから、乗り換えキャンペーンは2回手続きが必要になります。

新規キャンペーンでWiMAX2+の利用を開始するのも、現在のビッグローブIDごと退会する手続きと、新規WiMAX2+契約手続きの2回の手続きで終了です。退会手続きはビッグローブのIDごと完全に退会する必要があります。退会は25日までに退会手続きをしないと契約が継続されてしまうので注意してください。

また新規キャンペーンを申し込むときも、「biglobe会員でない方」から申込みをしてください。

ビッグローブWiMAXは電話や郵送手続きを利用することなく、全ての手続きを、Webから行えるので、ほとんど手続きに差はありません。

キャッシュバックの差を考えると、新規キャンペーンに申し込みをしたほうがお得なのは間違いないとこです。

ビッグローブの退会手続きはこちらで行えます ⇒ ビッグローブ退会ページ

ビッグローブwimax2+今月のキャンペーン

キャッシュバック20,000円

今月のビッグローブWiMAXキャンペーンは2つの特典から選択可能です。

  • キャッシュバック20,000円を12ヶ月後に確実に受け取る
  • New!!ポイントバック21,600円を毎月900ポイント分受け取る

2015年11月からキャッシュバックもしくはポイントバックを選べるようになりました。ポイントバックは毎月975ポイントが24ヶ月にわたって付与されます。このポイントは1ポイント=1円換算で毎月のWiMAX利用料金から差し引くことができます。毎月会員ページで手続きをする必要はありますが、キャッシュバックの受け取りを待つことなく月額料金を抑えれるのは非常に助かります。

毎月の手続きが面倒なら、キャッシュバックキャンペーンを選択。毎月ポイントの充当手続きをしても月額の支払額を下げたいならポイントバックを選びましょう。

▷▷キャンペーン詳細はこちらで確認

このページの先頭へ