クレジットカードではなく口座振替でWiMAX2+を契約したいなら

更新

WiMAXの契約を考えているけど、どこのプロバイダーもクレジットカード契約の情報しか書かれていません。口座振替対応していて、お得なプロバイダーって一体どこなの?ってお悩みのあなたに口座振替契約対応のプロバイダをまとめておきました。

口座振替も数年前まではほとんどのプロバイダで対応していたのですが、現在は逆にほとんどのプロバイダが対応しなくなってしまいました。

このページでは口座振替も対応しているプロバイダをまとめました。

口座振替で契約できるプロバイダは確かに少なくなってきています。かといってまったく無くなってしまったわけではありません。

現在、口座振替対応をしているのはbiglobe、UQコミュニケーションズ、BroadWiMAXです。ちょっと前まではnifty wimaxも口座振替に対応していたのですが、すでに終了してしまいました。

口座振替に対応しているプロバイダのキャンペーンも残念ながらクレジットカード払いほどキャッシュバックも多くありません。さらに口座振替手数料が必要となります。どうしてもクレジットカード支払いと比べて割高な契約になってしまうため、できるだけクレジットカード支払いで契約する方をおすすめします。クレジットカード支払いをどうしても避けたい方は続きを御覧ください。

15,000円キャッシュバックor月額値引き

今月のビッグローブwimax口座振替キャンペーンはキャッシュバックか月額値引きかを選ぶプランとなっています。

まずはキャッシュバックプランを見ていきます。

キャッシュバックプラン

利用月 料金
開始月 0円
1-2ヶ月目 2895円
3-24ヶ月目 3580円
25-36ヶ月目 4380円
キャッシュバック 15000円
3年トータル 122110円

次に月額割引プランを見ていきます

月額割引プラン

利用月 料金
開始月 0円
1-2ヶ月目 2545円
3-24ヶ月目 3230円
25-36ヶ月目 4380円
3年トータル 128710円

トータルではキャッシュバックプランが料金が安くなるのでキャッシュバックプランのほうがお得ですね。

口座振替プランではこれ以外に以下の初期料金がかかります。

項目 料金
申込み手数料 3000円
ルーター代金 19200円
ルーター代引手数料 400円

ビッグローブwimaxはクレジットカード支払いの場合は端末代金分が月額割引で相殺されるのですが、口座振替の場合はルーター代金が必要になります。

申込手数料はクレジットカード払いでも必要になります。

▷▷ biglobe wimaxキャンペーンはこちら

UQコミュニケーションズは料金が厳しいです。最新端末だとキャッシュバック0円です。

利用月 料金
開始月 0円
1-2ヶ月目 3696円
3-24ヶ月目 3696円
25-36ヶ月目 4380円
3年トータル 160008円

初期費用

項目 料金
申込み手数料 3000円
ルーター代金 800円
ルーター代引手数料 400円

ルーターの代金は安いんですが、いかんせん月額が定価なので、料金のメリットがまったくありません。UQ本家と契約したい方はこちらからどうぞ

▷▷ uq wimaxキャンペーンはこちら

Broad WiMAXの口座振替キャンペーンです。Web申込みでクレジットカードだと初期費用が抑えられるのですが、Biglobe WiMAX同様に端末代金含む初期費用が高くつきます。

またBroad WiMAXは契約時に強制的に有料オプション加入が必須になります。

オプション加入が必須

このオプションは不要になれば解約できるのですが、1ヶ月後からしか解約できません。もし忘れて契約を継続していると、毎月1500円弱が加算されます。以下に料金プランも記載しますが、金額も安くないためBroad WiMAXとの契約はおすすめできません。

利用月 料金
開始月 2726円
1-2ヶ月目 2726円
3-24ヶ月目 3411円
25-36ヶ月目 4011円
3年トータル 131352円

初期費用

項目 料金
申込み手数料 3000円
ルーター代金 18857円
ルーター代引手数料 400円

nifty wimaxも口座振替キャンペーンを行っていたのですが、終了してしまいました。

口座振替キャンペーンでオススメのプロバイダはBiglobe wimaxです。理由は安いから。口座振替で受付てくれるプロバイダーが少ないので仕方ないです。

初期費用を含めて一覧にしてみました。

プロバイダ トータル費用
ビッグローブwimax 144710円
Broad WiMAX 153609円
UQコミュニケーションズ 164208円

初期費用も含めて最安値はbiglobe wimaxでした。今月はbiglobe wimaxのキャッシュバックプランでの申込みがオススメです。

ただ2018年8月のWiMAX2+3年ギガ放題のオススメプロバイダランキングや、WiMAX2年契約でおすすめのプロバイダはここなどを見てもらうと分かると思いますが、料金があまりにも違います。口座振替のほうが月額換算でおよそ1,000円近く高い金額を支払う必要があります。3年間で36,000円は高すぎます。

カードを作ったほうが圧倒的にお得

カードを作ろう

wimaxに関してはあまりにもカード支払いのほうがお得です。もしまだカードを持っていないのであればカードを作りませんか?

カードなら申請から1週間程度で手元に届きますし、主婦、パート、アルバイトの方でも高校生を除く18歳以上の方であれば誰でも申込み可能です。wimaxの支払い以外には使わないようにすれば、使いすぎの心配もないですし、毎月の支払いでも楽天ポイントが貯まります。年会費は永年無料です。

カードを申し込んでWiMAXの契約をするだけで36,000のキャッシュバックを上乗せするようなものですから、カードを作ってみるのもいいと思います。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

昔は口座振替の場合には、振替書類を郵送でやりとりする必要がありましたが、現在は口座引落し手続きもネットでできるようになりました。口座番号と暗証番号がわかっていればすぐに修旅うします。そして即日出荷に対応しているのはUQコミュニケーションズです。

必ず即日発送されるわけではないのですが、ネット申込み→身分証明書送信(スマホで撮影ネットでアップロード)→ネットで口座振替手続き、の流れをすぐに終了すれば即日出荷されることもあります。Biglobeは身分証明書の送信が必要ありませんが、最短でも翌日出荷になります。どちらも大きな差はないので、料金面を考えるとBiglobeのほうがお得です。

▷▷キャンペーン詳細はこちらで確認

このページの先頭へ