wimax wx03レビュー!初めて速度の変化を体感できる機種だった | biglobe wimaxのデメリットを知らずに契約できますか

WX03を契約したので、実機のレビューをしたいと思います。開封云々の儀式的なものは面倒なのでやりません。実際の使用感などを中心にレビューします。

まずはこれまで発売されていた旧機種との違いを確認してみましょう。

まずは実際にwx03を利用した感想

これまでwx01を利用しており、そこからwx03に乗り換えました。乗り換えた理由は2年契約が満期を迎えるタイミングでちょうど更新月だったこと。あと最大通信速度が下り220Mbpsから440Mbpsの倍速になったことが理由です。

常に速度が必要なわけではないのですが、速いほうが便利なこともあるので、これが決め手となりました。

wx01を利用していたときの通信速度は制限がかかっていないときで、10Mbps〜20Mbps程度でした。正直、これでも十分に速度はでているのですが、MacやWindowsのOSアップデートやPhotoshopなどの大きめのソフトのアップデートやインストールとなるとかなり時間がかかりました。

wx03が届いて、さっそく実測値を確認してみたのがこちら。

ダウンロードが45.75Mbpsです。アップロードが2.37Mbpsは遅いのですが、WX01時代は1Mbps出るか出ないかの速度だったのでWiMAXとしてこの速度は大健闘です。これだけ速度が出ていると、OSのアップデートなどダウンロードサイズが数GBある場合でも10分かかりません。

旧機種に比べると約200%アップのダウンロード速度になりました。

噂のクレードルで電波強度は変わるのか?

wx03はクレードルがこれまでのタイプと変更になったことでも話題になりました。

あらゆる⽅向からの電波を漏れなくキャッチするために、クレードル装着で、3直交偏波アンテナへと変化します。 特に、本体厚み⽅向の電波の強化を実施。

この触れ込みです。かなり電波強度が強くなるかと思い、セットで購入しました。結果は・・・特に変わりません。wx01でもクレードルは使用していたのですが、電波強度は変わりませんでした。

LANケーブルで接続したい人は、クレードルを利用しないと使えないので購入する必要がありますが、あまり期待しないほうがいいでしょう。

クレードルはセットで購入するのか、amazonやヨドバシ、楽天で買うのがいいのか

biglobe wimax で契約をした場合には、クレードルとACアダプターのセットで5,686円(税込み)です。通常価格でこのセットを購入した場合にはヨドバシ.comでクレードルが3,850円+ACアダプタが1,830円で計5,680円(税込み)となっています。

ポイント分のヨドバシで購入したほうがオトクな感じはしますが、人気商品のためにたびたび欠品します。大きな価格差があるわけではないので、最初からクレードルを使いたい方は、プロバイダーのセット商品にしてしまったほうがいいかもしれません。

WX03はACアダプターがついていないので(本体とUSBケーブルしかない。パソコン接続で充電はできる)、acアダプターをもっていないかたは購入する必要があります。wxシリーズはすべて共通なので、過去のwxシリーズを利用していた方は使い回しで問題ありません。

wx03の評判はどう?

wimax wx03の評判を集めてみました。

takatoさん

wx03の契約をしました。いままでよりも速度が速いのと、wx03に電波インジケータがついていて、電波の強さを測ることができるのが便利。

nagaさん

速度が速くなったというけど、地域差があるみたい。私のところは特に速くもない。

kidさん

昼と夜とで速度が変わるけど、速度は問題ない

asamiさん

wx02からwx03になって快適。どは言っても、wx03は電池をきにしてエコモードでしか使ってない。それでも13Mでてるから速いっちゃ速いけど

efuさん

wx03ってLTE非対応だった。wx2+しか使えないの知らなかった

yonpeiさん

wx03は2.4GHZと5GHZを併用できない点は不満だけど、速度はなんの問題もない

このように、速度が増加したことに関してかなり満足度は高い模様。あとはwimaxももっとエリアを拡げてくれるとうれしいですね。

wx03の説明書

wx03の詳細説明書はルーターにはついていません(簡単接続ガイドのみ。これだけで、基本設定は問題なし)。詳細な説明書が必要な方はNECプラットホームズのサイトにPDFがあるのでそちらをダウンロードしましょう。

wx03マニュアルページ